あいまいな記憶

「記憶とは何なのだろうか?」ということを考えた。

この使い古されたネタを今日は、ぼんやり自問自答した。

私の出した答えはコレ。
『私の記憶らしき物は、キーワードや視覚等の情報をもとに、
 「現在」の自分が作り上げた、いい加減なイメージにすぎない。』

(最初にお断りしておくと、
出た答えは、ドクター苫米地や須藤元気氏の本に書かれていることと、ほぼ同じ。
ちょっと調べた所、本で先に書かれたのは、ドクター苫米地。
ただ私の読書経験としては須藤氏の本が先。
だから、今日のブログは三番煎じ。)

続きを読む

備忘録 体調不良(原因不明)

《この文は、私自身の症状を書いたものです。医療情報ではありません。》

この2年くらい、なんか体調が悪い。
最初は、扁桃腺や、あちこちのリンパが張って腫れた。

続きを読む

数値計算アルゴリズムの評価方法

これから数値計算プログラムを書くに先立って(まだ書けてない)、
これからできるであろう自分のプログラムを「客観的」に評価する必要を感じている。

続きを読む

アパレル不況に「絶食系」の影

「アパレル不況に「絶食系」の影 大手でリストラ相次ぐ 」
日経の記事だが、「草食系」の次は、「絶食系」という言葉を作って、消費者を分類している。ある意味、失礼だと感じる。

続きを読む

手塚神のアレ

どうなんだろ?


ご家族の方が自発的に公開なさったので、特に問題ない気もします。

手塚ネ申、あの世で「(え、なに?あれ公開しちゃったの?……)世界よ、これがボクの作品だ!HAHAHAHAHA!」とおっしゃっているかもしれません。