とりあえず量

最近、私はエクセルのマクロを書いてない。

マイケル・ムーアは何を言いたいのか?

マイケル・ムーアは今回のアメリカの選挙について何を言おうとしているのだろうか?

好きなファイター

引退した選手も含めて個人的に好きなファイター。

プログラミング かけ算で妙な現象

今日、仕事でSchemeを使ってたら、ときどき掛け算でおかしなことが起きました。

Windows上でGaucheで日本語を使うための設定

今日は、 近況。脱エクセルを目指して - nibosiiwasi’s blog について、詳しく書きます。

近況。脱エクセルを目指して

WindowsにGaucheをインストール。日本語環境設定で苦戦 以前、WindowsにMIT Schemeをインストールした。その後WindowsにGauche(0.9.5)をインストールした。

ギターの指板にレモンオイルは必要?不要?

唐突だが私は、メタルとパンクロックが好きで、エレキギターとエレキベースを何本か持っている。

電卓を断捨離、エクセルもできれば使いたくない

おれおれ数値計算エンジンをつくるのが、自分にとってまだまだきつい。 どうしたものか考えたが、より簡単なステップを自分のために用意することにした。(おれは自分に甘い。)

オレオレ数値計算エンジン作成をまだ諦めてません

私はゲーム作成経験がないのだが、ネットを見てると、どうやらゲーム開発者がゲームエンジンを自作するケースは珍しくないらしい。

読書について。および小飼弾氏への畏敬

私の本の読み方はかなり大雑把です。あまりじっくりとは読まないです。

桁数が爆発的に増える数値計算実験(GaucheとMIT Schemeを比較)

前回までのSchemeで数値計算。

オレの現状

このブログが意識高い系みたいになってきた。これはちょっとおかしい。

『竹中教授のみんなの経済学』は何だったのか?その他雑感

株式持ち合い解消が加速するらしい。

読みたい本:『余剰の時代』副島隆彦著、 『バカざんまい』中川淳一郎著

私の経験上、本や他人の発信する情報を鵜呑みにしてロクなことはありませんでした。私のブログもあまり、鵜呑みにしない方がいいでしょう。

勉強方法をいじる

今日は暇な時間が多かったので

『空気を読んではいけない』を読みました

青木真也選手の本『空気を読んではいけない』を発売日に本屋で買いました。

備忘録 勉強予定内容のメモ

自分自身のプログラミング勉強予定をメモ。

ぼんやりネットしてます

Pythonのこと全然知らないけど、やった方がいいかなと思いながら ネットを徘徊してて、この記事が目に止まりました。

【お詫び】「Schemeで数値計算」 中断します

なにも考えずに、Scheme で数値計算する主旨のブログを勢いで書き始めたことを、私は後悔し始めています。このままでは、明らかに非実用的なプログラムができる。 申し訳ありませんが、この計画、中断させて頂きます。もっと他のことも勉強してから、数値計…

電解質系のスポーツドリンクとの距離感

私はスポーツマンではないが、スポーツドリンクをときどき飲む。 個人的な味の好みで、私はアクエリアスよりポカリスエットが好きだ。 のどの乾きと味につられてちょくちょく飲んでしまう。ここからちょっときたない話だが、

作成日記 Schemeで数値計算(3) - 逆行列

今日は、逆行列を計算するプログラムを書いてみた。このページの後ろの方で、動作確認してみる。 まず逆行列を単純にガウスの消去法(=掃き出し法)で計算するだけのプログラム。

おちゃらけ、だと?

ずいぶん昔の話だし、他の人も突っ込みまくっているのだが、あえて書く。ちきりん氏の発言に対する中川淳一郎氏のツイート togetter 「何でちきりんって奴はカンニング犯擁護してんだ?」中川淳一郎がネット擁護論者を斬る - Togetterまとめ

青木真也が本を書いたらしい

私は、格闘技をしたことないし、別にやりたくもないのだが、よく見るというか目に入ってくる。 僕が高校生だった2000年前半に、格闘技は流行っていた。思い出にひたりつつ、時々どうなってるのかなと思ってネットで見る。

ヒルベルト行列と逆行列 ー MATLABチュートリアル、仕様

以下のリンクに、浮動小数点演算が困難をもたらす分かりやすい例が挙げられている。

浮動小数点演算を使わざるを得ない数値計算が難しすぎる件

数値計算を一から勉強をしようと思い、

オリンピック、競争、じゃんけん

世間では、オリンピックで盛り上がっている。話はとぶが、競争とは、そもそも何だろうか?

SICP 3.3.1をのんびり自習

SICPのサブセクション3.3.1を自習する。

Schemeで身長と体重を記録するプログラムを書いてみた

今日は、Schemeの変数周辺を試してみる。自分用の備忘録。

まじでぐだぐだな経験談

今日は、私のgdgdな体験談を書く。最初に断っておくが、この文章は、プログラミングのプロには何の役にも立たない。

作成日記 Schemeで数値計算(2)

今日は、今後の方向性を決めるだけ。数値計算の中でも、固有値の計算は大きなテーマであり、大きな壁でもある。行列の固有値計算に関係する、次の3つの事実が広く知られている。

作成日記 Schemeで数値計算(1)

線形代数周辺の問題を解けるようにすることは、私の大きな目標の1つである。数値計算をする上で、線形代数、行列計算は避けて通れない。まず、行列計算の本当に基本的な部分をlist操作を使って書く。Gaucheにはarrayもあるのは知っているが、あえて使わない…

落ちこぼれと、MATLABという魔法の杖

今もそうだが、学生のときもやはり、私は落ちこぼれだった。6〜8年前の学生時代、私はMATLABを使っていた。学校を卒業してMATLABを使えなくなった瞬間、私はPCで何もできなくなった。全然プログラミングできない自分が情けなかった。学生時代にMATLABで書い…