読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電解質系のスポーツドリンクとの距離感

私はスポーツマンではないが、スポーツドリンクをときどき飲む。
個人的な味の好みで、私はアクエリアスよりポカリスエットが好きだ。
のどの乾きと味につられてちょくちょく飲んでしまう。

ここからちょっときたない話だが、
久しぶりにポカリスエット500mlのペットボトル1本を飲んだ翌日は、かなり高確率で大量の大便が出る。

私だけなのかと思って、ググったら他の人もそういうことがあるらしい。

調べたところ、どうも、その一因は、塩化マグネシウムのようだ。

ポカリスエット基本情報 ポカリスエット公式サイト 大塚製薬 http://pocarisweat.jp/products/pocarisweat/


他にも排便促進する成分が入ってるのかもしれないが、正直私にはわからない。塩化マグネシウムの効用、副作用等はgoogleでよく調べて下さい。

しかし、電解質系のスポーツドリンクには、デメリットもある。
電解質を含むドリンクを飲み過ぎれば確実に、電解質と水分のバランス調整を担当する腎臓に負担をかける。ラーメンを毎日食べる人が腎臓を壊すのと同じ原理だ。
非スポーツマンがスポーツドリンクを毎日飲むのは、ラーメン毎日のような物で、NGだ。

そもそも、スポーツなどによる発汗で、電解質と水分を一時的に大量に失ったときに、それをすばやく補充するのがスポーツドリンクの本来の目的。

汗をかかない非スポーツマンの、スポーツドリンク、ガブ飲みは絶対危険。本来の用途から外れている。

それから、私の過去の経験からポカリスエットを少量毎日続けて飲んでも便通は良くならない。便通が良くなるのはせいぜい最初の1日か2日だけ。

トータルで考えれば、便通をよくするために電解質系のスポーツドリンクに頼るのは、やめた方がいいと思う。